27. 2月 2013 · MANA酵素の特徴 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 酵素について

MANA酵素飲料は安全で安心な、有機栽培や無農薬で育てられた野草や野菜、果物などを使って酵素を多く含まれる素材を使用しています。特に青パパイヤに含まれる酵素の量はパイアップルの6倍で、ビタミンCはレモンよりも豊富なんです!青パパイヤは、パパイヤの有効成分は、成熟する前の青い実のときのほうがいちばん多くふくまれているので、MANA酵素には青パパイヤが使用されています。MANA酵素に含まれる果実や野菜、ハーブはうよい日差しの中で育ったものを発酵熟成させることで栄養価を高めたものを厳選して使用しています。果実や野菜、ハーブを吸収することで栄養バランスを整えるだけでなく、ミネラルも摂取できます。また、原液酵素100パーセントの酵素ドリンクでいままでに見たこともないような、濃さを実現したもの!原液100パーセントということは、必要な酵素を身体にたっぷり浸透させることが可能になり、さらなるファスティングの効果が期待できます。MANA酵素は杏林予防医学研究所所長である山田豊文先生監修の元で製品化された一般社団法人分子整合医学美容食育協会推奨の酵素ドリンクなので安心なのです★一般社団法人分子整合医学美容食育協会はファスティング教育の先駆けとなった教会で、正しい健康と美容を食育の在り方について広く伝えています。

Comments closed.